携帯アフィリエイトバイブル -携帯で稼ぐ-
携帯サイト収入(スマホ・携帯)で生計を立てる管理人による携帯アフィリエイトからスマートフォン・Twitter・Facebookまで稼ぐ方法・儲かるノウハウ・SEO対策などを入門から応用まで実践報告し攻略するブログ。初心者歓迎!安心の全ノウハウ無料公開
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 小遣いブログ スマホ・携帯アフィリエイトへ
にほんブログ村
<オススメ情報>
アフィリエイト以上に簡単お小遣い稼ぎなら断然ポイントサイト♪
何年もポイントサイトを利用してきた私の厳選オススメサイトは以下の5つ(^^)
お財布.comモッピーGetMoneyげん玉ECナビ

カテゴリーTOPに戻る
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
スマホアフィリエイトサイトとPCサイト同時に作れる
去年だったら、「次世代アフィリエイト」ともいえたかも知れませんが、
現状だと、すでに「必須アフィリエイト」もしくは「王道アフィリエイト」ともいえるのが、「スマホとPC両方に対応したアフィリエイト」です。

このブログでは随分前から何度も書いているのですが・・・、
ガラケー(ガラパゴス携帯)全盛期には、「PCサイトとケータイサイトは全くの別物」というのが当たり前、
なので、PCアフィリエイトとケータイアフィリエイトもかなりの大きな隔たりがあって、同じアフィリエイトでも、PCサイトでのアフィリエイトを選択するか、ケータイサイトでのアフィリエイトを選択するかで、サイト作成の方法や、アフィリエイトノウハウやSEO対策、そしてASP(広告代理店)にも大きな違いがありました。

しかし、スマホ・タブレットが全盛期の今、PCアフィリエイトとケータイアフィリエイトという二つの垣根はなくなってしまった、、、と言ってもいいんじゃないでしょうか。

つまり、アフィリエイトといえば、「スマホ・タブレット・PC」を全部カバーするのが、ほとんど当たり前になってきています。
なので、「スマホアフィリエイト」と当ブログでは勝手に書いていますが、厳密にはもはや「アフィリエイト」です。
そう、「アフィリエイト」という言葉に、自動的にスマホもPCも組み込まれているものという認識を持つべき時期にまで来ています。

とはいうものの、PCアフィリエイトはとても長い歴史があり、サイト作成にしろアクセスアップ(SEO対策)にしろ、巷にたくさんのノウハウがすでに蓄積されていますし、おかげで、PCアフィリエイターさんも非常に数多くいらっしゃる。という現状の中で、「スマホ」はやはりまだ新しい分野であり、スマホ対応というのができていないアフィリエイターさんも結構いらっしゃるように見受けられます。

そこで、今回は「サイト作成のスマホ対応」について少し触れてみたいと思います。

サイトをスマホ・タブレット対応化させる方法には、今のところ大きく分けて2パターンあります。

①PCサイトとスマホサイトをそれぞれ別々に作る。
(もし、同じドメインを使う場合は、PCからのアクセスとスマホからのアクセスを判別して、それぞれのサイトへジャンプさせます。)

②レスポンシブWEBデザインを使う。


この2点です。

①は素直に理解できると思います。
PC向けには、PC用のサイトを作り、スマホ向けにはスマホ用サイトをそれぞれ作る、というとても単純な方法です。
これは、無料ブログを使ったブログアフィリエイトなどの場合も、この方法になります。
たとえば、私が運営しているこの携帯アフィリエイトバイブルFC2ブログというレンタルブログを利用させてもらっているのですが、スマホで読んでいる方にはスマホサイトが表示され、PCの方にはPC用のサイトが表示されます。
今時のレンタルブログでは、どこでもこのような仕組みになっていると思います。(おそらく。)

つまり、レンタルブログサービスが、PCサイトとスマホサイト二つ作っていて、表示を自動で振り分けてくれているんですね。(なので、サイトが二つあることには変わりありません。)

②レスポンシブWEBデザインは、中上級アフィリエイターを目指す方は、確実に抑えておくべきスキルだと思います。

レスポンシブデザインがどういうものかは、過去記事で詳しく解説しています。
やはりアフィリエイトにもう垣根がない時代へ

ごく簡単に言うと、インターネットの閲覧端末の画面サイズに合わせて、デザインが自動的に切り替わるサイトのことです。

たとえば、キューピーマヨネーズのサイト
http://www.kewpie.co.jp/mayokitchen/

PCの方は、このサイトにアクセスして、ブラウザの横幅を縮めていってみてください。
普通なら、ブラウザを小さくしていくと、デザインが切れて表示されないはずですが、これはブラウザの大きさに合わせて、最適な表示に自動的に切り替わっていきます。
ブラウザをスマホサイトのサイズにまで横幅を縮めるとスマホサイトのデザインになります。

つまり、このレスポンシブWEBデザインという技術を使うと、PCサイトとスマホサイトの2つを別々に作る必要がなく、一つのサイトで、PC・そして色々な画面の大きさのあるタブレット・スマホと、すべての表示に対応できます。

ということとは、この手法でアフィリエイトサイトを作成すると、自動的にPCアフィリエイトもスマホアフィリエイトもタブレットアフィリエイトもすべてカバーできるわけです。

最後に、今回の記事で一番重要なことを書いておきます。

この小難しそうなレスポンシブWEBデザインのサイト作成が、簡単にできちゃうサービスが今どんどん増えてきています。

froont.png

FROONT
Edicy


どちらも海外サイトで、また日本語化されていませんが、いずれ日本語対応もされると思います。
これらのサービスを使うと、レスポンシブデザインのサイトが簡単に作れてしまいます。

近いうちに、これらのサービスを使ったレスポンシブWEBデザインサイトの構築法を記事にしてみたいと思います。

お楽しみに!

にほんブログ村 小遣いブログ スマホ・携帯アフィリエイトへ
にほんブログ村
<オススメ情報>
アフィリエイト以上に簡単お小遣い稼ぎなら断然ポイントサイト♪
何年もポイントサイトを利用してきた私の厳選オススメサイトは以下の5つ(^^)
お財布.comモッピーGetMoneyげん玉ECナビ

カテゴリーTOPに戻る
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://upup.blog3.fc2.com/tb.php/585-a5d2f1e5
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。