携帯アフィリエイトバイブル -携帯で稼ぐ-
携帯サイト収入(スマホ・携帯)で生計を立てる管理人による携帯アフィリエイトからスマートフォン・Twitter・Facebookまで稼ぐ方法・儲かるノウハウ・SEO対策などを入門から応用まで実践報告し攻略するブログ。初心者歓迎!安心の全ノウハウ無料公開
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 小遣いブログ スマホ・携帯アフィリエイトへ
にほんブログ村
<オススメ情報>
アフィリエイト以上に簡単お小遣い稼ぎなら断然ポイントサイト♪
何年もポイントサイトを利用してきた私の厳選オススメサイトは以下の5つ(^^)
お財布.comモッピーGetMoneyげん玉ECナビ

カテゴリーTOPに戻る
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
SEO対策からSMO対策へ!?
ソーシャルメディアの台頭によりWEBでの人の行動が変わりつつある。

「インターネット」で情報検索をする場合、「検索エンジン」(Google、Yahoo!)に「キーワード」を入れ、ボタンを押して情報を得る、という世界がもう十年以上も続いてきました
これだけ進化のスピードが早いインターネットの世界で、検索エンジン至上主義が10年以上も続いたこと自体がある意味奇跡だったのか・・・。

とは言うものの、まだまだ、まーだまーだ、検索エンジンは現役バリバリ。
情報を取得したいなら=Googleで検索、Yahoo!で検索 っていうのが一般的だし、今後これが「消えてなくなる」ということはないと思います。

それにしても、たった数年でのソーシャルメディアの追撃は凄まじい。

Mixi、Twitter、FaceBook・・・。
日本では、フェイスブック人気もまだ低いけれども、
世界的に見ると、フェイスブックはもはやGoogleのPV数を抜いてしまっている。
世界NO.1メディアとなっている。
(フェイスブックの回し者でもなく、映画「ソーシャルネットワーク」もまだ見ていません、笑)
TwitterもGoogleのPV数を抜くかもしれない。

WEBでの情報収集ツールとして独占的な地位を占めていた検索エンジン(Google)は、
単独で担ってきたその役目を他(ソーシャルメディアへ)に分配し、あくまでも複数ある情報入手手段の内の一つに過ぎないという状況になりつつある。

人の流れが
「Google(検索エンジン)→検索→情報」(検索エンジン経由」から
「ソーシャルメディア→検索やコミュニティー→情報」という流れが主流になる可能性は十分にあります。

このような、十数年ぶりのインターネット上での変革が起きる中で「検索エンジン頼みのアフィリエイト(SEO対策に頼りきるアフィリエイト)が一体いつまで通じるのか」、不明ではある。
ソーシャルメディアが肥大化するにつれて、検索エンジン経由でのユーザーは減っていくことは必至だろう。

2011年(今年)や2012年(来年)で検索エンジンが一気に縮小化するという構図は考えられないけど、もう少し長いスパンで見れば縮小化は避けられないものだと思います。

今では、SEO(Search Engine Optimization)から、SMO(Social Media Optimization)へと移行するだろうとも言われています。
※SMO ソーシャルメディアオプティマイゼイション ソーシャルメディアへの最適化を図って集客・販促へと導くこと。

既存のASPさん達も、従来のアフィリエイトはHPやブログでやるのが当たり前という意識から、ソーシャルメディアへのアフィリエイト対応を本気で考える必要がある時期なのではないだろうか。
うかうかしていると、アフィリエイト広告主はグルーポンなど割引クーポン系ソーシャルメディアにどんどん流れていってもおかしくない状況にあると思う。

しかし、変革期というのはビジネスチャンスがてんこ盛りの時期でもあります。
波に乗った会社の中には、いよいよYahoo!や楽天などを抜く企業が現れるかも知れないですね(笑)

私自身、変革の波に乗れるアフィリエイターになれるように、今はアンテナを張り巡らせつつ、スキルアップを図る時期だと感じていたので、ダラダラと時勢論など語ってしまいました(^^;

チラッと読み返したら、取り留めなく書いたなぁ~(笑)
まぁ、いいか(笑)

にほんブログ村 小遣いブログ スマホ・携帯アフィリエイトへ
にほんブログ村
<オススメ情報>
アフィリエイト以上に簡単お小遣い稼ぎなら断然ポイントサイト♪
何年もポイントサイトを利用してきた私の厳選オススメサイトは以下の5つ(^^)
お財布.comモッピーGetMoneyげん玉ECナビ

カテゴリーTOPに戻る
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/01/21(金) 22:26:50 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://upup.blog3.fc2.com/tb.php/527-4cf429bc
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。