携帯アフィリエイトバイブル -携帯で稼ぐ-
携帯サイト収入(スマホ・携帯)で生計を立てる管理人による携帯アフィリエイトからスマートフォン・Twitter・Facebookまで稼ぐ方法・儲かるノウハウ・SEO対策などを入門から応用まで実践報告し攻略するブログ。初心者歓迎!安心の全ノウハウ無料公開
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 小遣いブログ スマホ・携帯アフィリエイトへ
にほんブログ村
<オススメ情報>
アフィリエイト以上に簡単お小遣い稼ぎなら断然ポイントサイト♪
何年もポイントサイトを利用してきた私の厳選オススメサイトは以下の5つ(^^)
お財布.comモッピーGetMoneyげん玉ECナビ

カテゴリーTOPに戻る
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
携帯(モバイル)SEO対策でペナルティーは禁物
携帯アフィリエイトをなさっているアフィリエイターさんはもちろん、PCアフィリエイターの方に当てはまることですが。
サイトを使ったアフィリエイトの場合、アクセスアップのためにはほとんどの方がSEO対策を行うはずですね。

しかし、アクセスアップを焦るあまりに行き過ぎたSEO対策(モバイルSEO対策・PCサイトSEO対策共)をして、逆に検索エンジンで表示されなくなったり急激に検索順位を下げられたりと、いわゆる「ペナルティー」を食らってしまう方も少なくないようです。
特に、私の元にも「いきなりサイトが検索エンジンで検索できなくなって困っています。元に戻す方法を教えてください!」なんていうメールもきたりもします(^^;

携帯アフィリエイトでは携帯SEO対策(PCでも)が必須といえども、間違ったやり方でペナルティーを食らってしまい、上位表示どころか「逆効果」になっちゃったら元も子もない。

ってことで、SEO対策でのペナルティーを少々解説していておこうと思います。
(PCでのSEO対策も同様です。)

ワンクリックの応援お願いしますm(_)m(人気ブログランキング)
注意点① キーワード対策

アクセスアップのためには、できるだけ多くのキーワードで検索にかかるようにしようとするのは人情だとは思いますが、ページ内でキーワードをあまりにも使いすぎるとペナルティーの要因になります。
これは、単一キーワードの埋め込みすぎでも複数キーワードを使いすぎどちらでも当てはまります。
特に注意しなければいけないのが・・・、

・キーワード乱発
タグのキーワード属性内にサイトとは関係が薄いキーワードや全く無関係なキーワードを大量に盛り込んでしまうこと。
・「隠しテキスト」
背景色白のページに白文字を使って膨大なキーワードを埋め込み、クローラーは認識できるがユーザーには見えないようにする行為などを行うこと。

他には、ちょっとだけWEBの知識が必要ですが、「クローキング」と呼ばれるリダイレクトもご法度です。
(クローキングとは、検索エンジンクローラーにはキーワード盛り沢山のHTMLページを、一般ユーザーにはFlashページを表示するなど、クローラーと一般ページの表示を自動で振り分ける方法)

注意点② ページランク対策

Googleのページランクが高いほど上位表示されやすい傾向にあるというのは、SEO対策での常識。(絶対ではないですが。)
そのページランクを上げるために施すSEO対策といえば、やはり「被リンク」対策。
ここで問題となるのが・・・、

・過剰相互リンク
相互リンクそのものは問題ないわけですが、それがページランクを操作する目的で過剰すぎる相互リンクを行った場合、ペナルティーの対象になります。(過剰の度合いは、各サイトごとに異なる)
・リンクファーム
過剰な相互リンクの一つといえば一つなのですが、特にシステムなどを使って大量にWEBサイトを生成して大量の相互リンクを一気に獲得する場合をそう呼ぶことが多いですね。
もちろん、SEO的には大問題です。


注意点③ サイトそのもの

・ミラーページ
コンテンツが内容が全く同じサイトを色々なドメインで作成する行為。
さらに悪質になるとミラーページを大量に生産して大量のミラーページ同士で「過剰相互リンク」をする場合などがあり、SEO対策にとってはもってのほか。

・コンテンツなしアフィリエイトサイト
ただアフィリエイトリンクだけで構成されてて、独自コンテンツが無いようなサイトですね。
これは、ペナルティーというほどではないが、かなり検索エンジンにはかなり低く見積もられます。
(携帯アフィリエイトでは「ペラサイト」や「ペラページ」なんていう呼ばれ方もしていて、こういうサイトを作っている方未だに多いですね。)


これらのSEO対策ペナルティーは、都市伝説でもなんでもありません。
ちゃーんとGoogleさんがおっしゃっていることなんです。


以前にもこのブログで紹介したかもしれませんが。
今一度、Googleウェブマスターヘルプから抜粋して引用しておきます。
ウェブマスター向けガイドライン

品質に関するガイドライン - 具体的なガイドライン

・隠しテキストや隠しリンクを使用しない。
・クローキングや不正なリダイレクトを行わない。
・自動化されたクエリを Google に送信しない。
・コンテンツに関係のないキーワードをページに記載しない。
・複数のページ、サブドメイン、ドメインで同じコンテンツを公開しない。
・フィッシングや、ウイルス、トロイの木馬、不正なソフトウェアのインストールなど、悪質なページを作成しない。
・検索エンジン用の誘導ページを作成したり、オリジナルのコンテンツがほとんどないアフィリエイト プログラムを使用したりしない。
・アフィリエイト プログラムに参加している場合は、サイトを訪れるユーザーにとって価値のある内容であることを確認する。独自性や関連性があるコンテンツを提供して、サイトにアクセスする目的をユーザーに提供します。


もちろん、Yahoo!だってほとんど似たようなことを言っています。
引用はしませんので、以下、各自参考になさってください。
Yahoo!サイトエクスプローラーガイドライン


携帯アフィリエイト・PCアフィリエイトをなさっている方で、心当たりがある方は、是非とも素早い修正をオススメします。

にほんブログ村 小遣いブログ スマホ・携帯アフィリエイトへ
にほんブログ村
<オススメ情報>
アフィリエイト以上に簡単お小遣い稼ぎなら断然ポイントサイト♪
何年もポイントサイトを利用してきた私の厳選オススメサイトは以下の5つ(^^)
お財布.comモッピーGetMoneyげん玉ECナビ

カテゴリーTOPに戻る
コメント
この記事へのコメント
SEO対策
当方もモバイルアフィリ実践中のものです。いつも有益な記事を読まさせていただいてます。
ここの情報を励みに頑張りたいと思います。
2010/06/11(金) 14:27:13 | URL | たぁまき #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://upup.blog3.fc2.com/tb.php/497-548b7be8
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。