携帯アフィリエイトバイブル -携帯で稼ぐ-
携帯サイト収入(スマホ・携帯)で生計を立てる管理人による携帯アフィリエイトからスマートフォン・Twitter・Facebookまで稼ぐ方法・儲かるノウハウ・SEO対策などを入門から応用まで実践報告し攻略するブログ。初心者歓迎!安心の全ノウハウ無料公開
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 小遣いブログ スマホ・携帯アフィリエイトへ
にほんブログ村
<オススメ情報>
アフィリエイト以上に簡単お小遣い稼ぎなら断然ポイントサイト♪
何年もポイントサイトを利用してきた私の厳選オススメサイトは以下の5つ(^^)
お財布.comモッピーGetMoneyげん玉ECナビ

カテゴリーTOPに戻る
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
携帯アフィリエイトのための「iモードID」とは。
前回記事(携帯サイトの今後はログイン認証いらずになります。)で、書きましたように、今後DoCoMo携帯での端末判別に主流になるであろうiモードIDについて技術的に少し説明しておきます。

携帯アフィリエイトだけに関わらず、携帯サイト作成、特に携帯WEBアプリケーション(動的に動く携帯サイト、掲示板とかチャットとかSNSとか、その他もろもろ)では、サイトにアクセスしてきた携帯端末を識別する必要があることが多々あります。

そのために携帯の各キャリアから携帯端末を個別に判別する方法が用意されており、それを固体識別番号(DoCoMo)とかサブスクライバID(AU)とか呼ばれていました。

当ブログ(携帯アフィリエイトバイブル)でも固体識別番号の取得方法については記事にしております。(携帯端末:固体識別番号取得方法

では、このiモードIDとは、なんでしょうか?

いつも応援ありがとうございますm(_)m(ブログランク)
簡単に要約してしまうと、

固体識別番号の送信アラートがでない端末識別番号の送信」 ですね。

かなり、大雑把に言っちゃいましたが、
そもそも従来の固体識別番号の場合。

①DoCoMo携帯の場合、各携帯端末をそれぞれ識別するためには、まず、携帯サイト側は、携帯サイト内のアンカータグなどに「utn」属性をつけておきます。
②で、そのリンクをクリックしたユーザーには、固体識別番号を送信するかどうかのアラートを出して、送信するかどうかを選ばせます。
③OKを押すと、WEBサーバーに固体識別番号がユーザーエージェントにひっついてやってきます。


これが、iモードIDの場合

①リンクのURLの最後に「?guid=ON」というパラメータをつけます。
②ユーザーは、全く無意識。
③HTTPヘッダのX-DCMGUIDに 固体識別番号とは別の7桁の識別番号が入っています。


メリットは、ユーザーはわざわざアラートを見なくて良いのと、本当の固体識別番号(製品番号)を送る必要がない。
WEBアプリケーションの実装では、識別番号を取り出しやすい っていうのが考えられますね。

php例
$_SERVER['HTTP_X_DCMGUID']
RubyOnRails例
request.env['HTTP_X_DCMGUID']

DoCoMo公式 iモードID情報は以下です。
http://www.nttdocomo.co.jp/service/imode/make/content/ip/#imodeid
にほんブログ村 小遣いブログ スマホ・携帯アフィリエイトへ
にほんブログ村
<オススメ情報>
アフィリエイト以上に簡単お小遣い稼ぎなら断然ポイントサイト♪
何年もポイントサイトを利用してきた私の厳選オススメサイトは以下の5つ(^^)
お財布.comモッピーGetMoneyげん玉ECナビ

カテゴリーTOPに戻る
コメント
この記事へのコメント
こんにちは^^
はじめまして、山根カズといいます。

ブログランキングから来ました^^

携帯アフィリエイトについては、
今だ、手を出していないので
正直、どういったものかわかっていません。

今回の記事で、多少なりとも
そのあたりのことが、勉強になって
とても良かったです^^

また、遊びに来ますね♪
心を込めて応援ポチ!済みです^ー^
2008/07/01(火) 09:18:44 | URL | 山根カズ☆楽しくお金を稼ぐアーキテクト♪ #jFhDM2Bo[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://upup.blog3.fc2.com/tb.php/436-af0bebab
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。