携帯アフィリエイトバイブル -携帯で稼ぐ-
携帯サイト収入(スマホ・携帯)で生計を立てる管理人による携帯アフィリエイトからスマートフォン・Twitter・Facebookまで稼ぐ方法・儲かるノウハウ・SEO対策などを入門から応用まで実践報告し攻略するブログ。初心者歓迎!安心の全ノウハウ無料公開
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 小遣いブログ スマホ・携帯アフィリエイトへ
にほんブログ村
<オススメ情報>
アフィリエイト以上に簡単お小遣い稼ぎなら断然ポイントサイト♪
何年もポイントサイトを利用してきた私の厳選オススメサイトは以下の5つ(^^)
お財布.comモッピーGetMoneyげん玉ECナビ

カテゴリーTOPに戻る
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
広告選択:クリック保証(余談)
クリック保証型広告導入の注意点

詐欺広告クリック数ごまかし報酬踏み倒しなどの問題点があることは何度も言いました。

クリック保証型には、こういった問題点以外に「注意点」があります。
「問題」ってほどではないので、「注意点」といいました。

それは、広告にクッションページがあるかないか。
です。

クッションページとは広告リンクをクリックするともう一度広告リンクページが出てきます。
その出てきたリンクをクリックしてようやく1ckとしてカウントされます。
<広告リンク>→click→<広告リンク>→click→<広告サイト:ようやく1ckカウント>です。
グーグルアドセンスなら、
<広告リンク>→click→<広告サイト:1ckカウント>
ですよね。(クッションなしです。)

クッションページ付きのクリック保証型広告は、二回クリックが必要です。
コレは、重要な要素なので、
クリック保証代理店が、クッションありなしかきちんと確認しておきましょう。
現在では、タグベタ貼り広告では「クッションあり」が普通です。


で、本当の「余談」はここからです(笑)


今は、クリック保証型は「クッション」という一ページ噛ませた広告形式が普通になっていますよね。

コレだと、二度手間なのでクリック率は以前よりかなり落ちます。
でも、2年半~3年前くらいは、クッションなしでクリックが直接報酬が普通だったんです。
しかもワンクリック25円
このときは、ものすごい携帯バブルが一気に押し寄せましたね。
PCアフィvs携帯アフィ<第六回:報酬>で書きましたが、
携帯は、絶対に広告の上を通過しますので、思わずクリックするということが非常に多かったし、
広告の上を通過する途中で間違ってボタンを押すってことも多発しました。
(これが、現在のクッション広告を招いた要因の一つです。
もう一つの要因は不正クリックですが。)

なんにせよ、当時はモバイル広告のクリック率は異様でした。
目新しさも手伝って、ユーザーはみんな押し捲り、
初期の頃はクリック率80%とか。
冗談抜きで・・・。

仮に貴方のブログのグーグルアドセンスで、
PVに対してクリック率80%で金額計算してみてください。
グーグルアドセンスで、クリック率1%の人は、
一ヶ月の報酬を80倍してみてください。

どれだけ携帯クリック保証が儲かったのか
実感できると思います。

濡れ手に粟です。
特に出会い系サイトとアダルトサイト。

酷いサイトは、アダルトサイトと銘打ってるにもかかわらず画像も何も一切なく、上から下までクリック広告をただ並べただけのサイトまでありましたね。
(サイトと呼べませんよね・・・・)
あとは、何もせず放置。
そんなサイトで、月10万儲かるんですから・・・。
そんなサイト10個も作れば・・・・。

その後、ユーザーも気付きはじめ、
クッションも導入され始めて、
クリック保証のクリック率は、とりあえず落ち着きました。


それでも、現在においても携帯のほうがやはりクリック率は高いです。
「広告の上を絶対に通過」という最大の利点がありますからね

にほんブログ村 小遣いブログ スマホ・携帯アフィリエイトへ
にほんブログ村
<オススメ情報>
アフィリエイト以上に簡単お小遣い稼ぎなら断然ポイントサイト♪
何年もポイントサイトを利用してきた私の厳選オススメサイトは以下の5つ(^^)
お財布.comモッピーGetMoneyげん玉ECナビ

カテゴリーTOPに戻る
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://upup.blog3.fc2.com/tb.php/39-84550223
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。