携帯アフィリエイトバイブル -携帯で稼ぐ-
携帯サイト収入(スマホ・携帯)で生計を立てる管理人による携帯アフィリエイトからスマートフォン・Twitter・Facebookまで稼ぐ方法・儲かるノウハウ・SEO対策などを入門から応用まで実践報告し攻略するブログ。初心者歓迎!安心の全ノウハウ無料公開
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 小遣いブログ スマホ・携帯アフィリエイトへ
にほんブログ村
<オススメ情報>
アフィリエイト以上に簡単お小遣い稼ぎなら断然ポイントサイト♪
何年もポイントサイトを利用してきた私の厳選オススメサイトは以下の5つ(^^)
お財布.comモッピーGetMoneyげん玉ECナビ

カテゴリーTOPに戻る
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
今はケータイリードメールよりも携帯アフィリエイト
ブームがこれから来るであろう携帯アフィリエイトに対してブームが落ち着いた携帯リードメール

相当久々に、携帯リードメールの収支報告をば・・・。
(最近携帯アフィリエイトやPCアフィリエイトに興味を持ってアフィリエイトをはじめたという初級者・初心者の方々は、リードメールってご存知ないかもしれませんね。→説明はこちらにあります
それにしても、あまりにも放置しすぎですね、笑
前回の報告が去年の6月ですから・・・
約8ヶ月ぶりの報告ですね。

携帯リードメールは、最近の状況はどうよ?と興味をもっていらっしゃる方もおられると思うので、
一応収支報告を記事にしておきます。

最近は、昔(一年半前くらい?)に比べて携帯リードメールはだいぶ落ち着いてきましたよね。
携帯アフィリエイトは、まだまだこれからブームを迎えようとかいう感じですが、
携帯リードメール(オプトインメール)に関しては、とりあえず第一次ブームは去った感があります(^^;
(まぁでも、IT業界って意外とブームの回転率が高い&速いので、またすぐに火がつくかもしれませんけど。)

収入的にもペースはだいぶ落ちてきていますけど、それでもお財布.comなどはまだまだ人気ですね。

「あなたの一票がモチベーションにつながりますm(_)m」

収支報告:ケータイリードメール2007年2月

 
2007年2月28日現在
開始時期
★お財布.com
282,377円
2004年11月
★へそくりメール 

198,915円

2004年12月半ば
★Pコイン.net 
210,386円
2005年1月
★ケーチャリ 
2005年2月7日
★お金villagenew!!
27,605円
2006年6月
★モッピーnew!!
8,301円
2006年1月4日
★ケータイコイン
2,751円
2005年8月22日
★チャンネルメール 
29,498円
2005年4月23日
★貯め~る 

46,189円

2004年12月
★GetMoney!

65,113円

2005年5月半ば
★ドリプラ 

12,830円

2004年11月
★マネークリック 
(一時休止)130,245円
2005年1月半ば
★ライフマネー

(一時休止)48,894円

2005年1月半ば
★現金伝説

(一時休止)36,860円

2005年1月下旬
★現金王
(一時休止)110,985円
2005年3月18日
★遊貯
(一時休止)20,357円
2005年8月20日
その他
23,430円
総計
1,254,736円
 
 

<コメント欄>

現在の私のオプトインメール登録数は、上記16個です。
ポイントメール受信数は、15個全部合わせて一日に平均18~21
ってところです。
(個人的には何の負担にもならない受信数です。)


にほんブログ村 小遣いブログ スマホ・携帯アフィリエイトへ
にほんブログ村
<オススメ情報>
アフィリエイト以上に簡単お小遣い稼ぎなら断然ポイントサイト♪
何年もポイントサイトを利用してきた私の厳選オススメサイトは以下の5つ(^^)
お財布.comモッピーGetMoneyげん玉ECナビ

カテゴリーTOPに戻る
コメント
この記事へのコメント
影から応援してます!
参考になったので、応援して帰ります
2007/09/26(水) 21:06:58 | URL | Ryousuke #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://upup.blog3.fc2.com/tb.php/351-99554877
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。