携帯アフィリエイトバイブル -携帯で稼ぐ-
携帯サイト収入(スマホ・携帯)で生計を立てる管理人による携帯アフィリエイトからスマートフォン・Twitter・Facebookまで稼ぐ方法・儲かるノウハウ・SEO対策などを入門から応用まで実践報告し攻略するブログ。初心者歓迎!安心の全ノウハウ無料公開
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 小遣いブログ スマホ・携帯アフィリエイトへ
にほんブログ村
<オススメ情報>
アフィリエイト以上に簡単お小遣い稼ぎなら断然ポイントサイト♪
何年もポイントサイトを利用してきた私の厳選オススメサイトは以下の5つ(^^)
お財布.comモッピーGetMoneyげん玉ECナビ

カテゴリーTOPに戻る
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
ネタの探し方、携帯サイト・PCサイト
「携帯サイトのコンテンツのネタがない」
「何か良いネタはないでしょうか?」

という質問を受けました。

携帯サイトだろうとPCサイトだろうと、ブログだろうと、コンテンツというものが「中核」になるのは当然でしょう。

アフィリエイトをするしないに関わらず、サイト作成者やブロガーは、日夜ネタ探しをしていることと思います。

そして、そのネタ探しに行き詰った方が、上記質問をしてきているのだと思います。

そこで、携帯サイトを作る場合の、私の「ネタ探し法」「ネタ発掘法」を少し披露してみたいと思います。

この方法は、当然、携帯サイトだけに限らずPCサイトやブログでも応用できます。

いつも応援感謝しますm(_)m(人気ブログランキング)
さて、

サイト作成をする場合や、ブログを書く場合にネタがないときどうするか?

ですが。

まず、一般的な方法として良く使われるのは、
キーワードアドバイスツールとかですね。

ブロガーのみなさんなら、十分にご存知だと思いますけど、
キーワードアドバイスツールは、キーワード有効性指標(KEI)が一目で分かるツールです。このツールを使ってニッチキーワードを探したりするわけです。
(キーワード有効性指標(KEI)が大きいほど上位表示されやすく、アクセス数を増やせる「狙い目」のキーワードになります。)


ただ、
私は、サイト構築するというサイトの立ち上げ段階にこのようなツールを使ったりはしません。
ブログのネタなどで利用することはありますが、それ以前のサイト構築というサイトの根幹を作るときにキーワードからネタを拾うことはないですね。

なぜなら、サイト構築するということはもっと大局的な視点が必要だからです。

それに、キーワードアドバイスツールはあくまでも「補助ツール」であって、それをサイトの構築の指針にするのはどうかと思います。

結局、「競合がひしめき合うネット上」で「隙間探し」をしているだけです。
「ネット視点」から離れていないですよね。
それに、キーワードアドバイスツールを利用する場合は、自分が知っているキーワードを入力するわけですから、「結局自分の知っている分野」からは離れられません。


そこで、私がネタ探しに良くする方法の一つ

とっても簡単で誰にでもすぐに実践できる方法です。


大型書店に出向いていって、ひたすら入り浸る」です。

そして、ここからが重要なのですが、
大型書店の書棚をしらみつぶしに眺めていきます。

私の好きな分野は、マーケティングやプログラミング系の本なのですが、そういった普段から目にするような書棚は、逆にほとんど見ません。

あえて
「今まで興味なかったような全く知らない分野」の書棚を色々と見ていきます。

これは、本当に色々な発見があります。
スポーツの書棚を見ていると、今まで見たことも聞いたこともないようなスポーツの解説書があったりします。


これは、自分が知っている範囲から世界観を広げていくネット(つまり検索ベースのネット)ではなかなか難しいことです。
ネットを使えば、無駄なく、非常にスマートに情報にたどりつけます。


しかし、ネタというものは思わぬところに転がっているものでして、
無駄」というものも結構必要だったりします。


ちょっと話がそれますが・・・。
会社や学校帰りに、駅から自宅までの経路って決まってますよね?
無駄なく家まで帰り着くと思います。
しかし、無意味に遠回りしてみたり、横道にそれてみたりしたことないですか?
ちょっと脇へそれるだけで結構面白い発見が色々とありますよね?
「え?こんなところにこんな店が?」とか。
「あ、この道って、あの道につながっていたんだ!」とかね。


つまり、大型書店という大量の情報集積所の中で、一直線に欲しい情報へたどり着こうとせずに、「寄り道」をしまくるわけです。

興味がない分野でも、普段見向きもしないような本でもどんどん手にとってめくっていきます。

私は、男性ですが、女性誌だってガンガン手に取ります。


そして、何時間も入り浸ります。
本当に、色々な発見があります。

そして、色々な発見をしながら思考します。

「あ、これってネットにないな・・・・。いけるかも・・・。」

などとね。

結構、そうやって生まれたネタもあったりします。



ネットでの情報収集に依存せず、リアルで沢山の情報に触れ寄り道をすると結構面白いものがたくさん転がっています。


少しでも皆さんの参考になればと思い、私のネタ発掘法の一部を披露いたしました。
他の方法は、また次の機会に記事にしたいと思います。
にほんブログ村 小遣いブログ スマホ・携帯アフィリエイトへ
にほんブログ村
<オススメ情報>
アフィリエイト以上に簡単お小遣い稼ぎなら断然ポイントサイト♪
何年もポイントサイトを利用してきた私の厳選オススメサイトは以下の5つ(^^)
お財布.comモッピーGetMoneyげん玉ECナビ

カテゴリーTOPに戻る
コメント
この記事へのコメント
こんばんは!
全自動せどりの石井です。

うーーん!確かにネタ探しって大事ですよね!でも努力されているのですね!

勉強になりました!
2006/05/27(土) 23:30:39 | URL | 全自動せどり #-[ 編集]
石井さんへ
そうですよ。
ネタ探しって結構大変です(^^;
もちろん、なんだかんだと努力しています。
私は、精神論を語りまくるのは好きじゃないんですけど、やっぱり努力は必要です。
2006/05/29(月) 11:20:19 | URL | ある #/5lgbLzc[ 編集]
ネタ切れ…(*_*)
結局自分が知ってること以外はネタに出来ませんものね。

見聞を広げるためには『検索』ではどうにもならない限界があります。

たまにはネットから離れてアナログな世界も探索しなければいけませんね(^_^;)
目から鱗でした。
2006/05/30(火) 00:18:01 | URL | haruki #XwiR4lwg[ 編集]
僕も今やってるサイトのテーマはまったく興味なかったものです。ひょんなことからそのテーマのことを知って、これはいけると思いそのテーマで作ってみました。
最初はなかなか携帯サイト自体のノウハウがなくうまくいかなかったのですが、今ではそのテーマのサイトだけで月10万超えるようになりました。
本当にどこにネタが転がってるかわからないですね。
2006/05/30(火) 00:47:38 | URL | かつ #-[ 編集]
harukiさん、かつさん
harukiさんへ

そうなんですよね。
インターネットって情報が大量にあるんだけど、自分から求めるものなのでどうしても自分の世界から抜け出せない傾向があったりするんですよね。
だから、私は、自分の知らない世界の情報を何とかして得ようと考えたのが「大型書店入り浸り」です。
アフィリに直結しなかったとしても、とても面白い情報には出会えると思いますよ。
harukiさんも一度お試しあれ(^^)


かつさんへ

一つのテーマだけで月十万越えるようになれば立派ですよね。
かつさんのビジネスセンスというか嗅覚を私にも分けてください(^^;
もっともっとアンテナ感度を上げていきたいので・・・。
2006/05/31(水) 18:39:45 | URL | ある #/5lgbLzc[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://upup.blog3.fc2.com/tb.php/283-698608f8
この記事へのトラックバック
私は「マズローの欲求五段階仮説」というのを学んだことがある。正確に言えば、その授業を聞いていただけである。 この欲求五段階仮説というのは、 ●生理的欲求(食べたい) ●安全と安定の欲求(危険は嫌) ●所属と愛情の欲求(私を愛して) ●尊敬の欲求(俺ってすご...
2009/05/02(土) 21:23:38 | 携帯アフィリゲリラ手帳~ヒント屋
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。