携帯アフィリエイトバイブル -携帯で稼ぐ-
携帯サイト収入(スマホ・携帯)で生計を立てる管理人による携帯アフィリエイトからスマートフォン・Twitter・Facebookまで稼ぐ方法・儲かるノウハウ・SEO対策などを入門から応用まで実践報告し攻略するブログ。初心者歓迎!安心の全ノウハウ無料公開
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 小遣いブログ スマホ・携帯アフィリエイトへ
にほんブログ村
<オススメ情報>
アフィリエイト以上に簡単お小遣い稼ぎなら断然ポイントサイト♪
何年もポイントサイトを利用してきた私の厳選オススメサイトは以下の5つ(^^)
お財布.comモッピーGetMoneyげん玉ECナビ

カテゴリーTOPに戻る
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
本物の情報はどこにある?
いったい、どこに本物の情報があるのでしょうか?

最近は、情報商材という情報販売が定着しつつあるようですが、
その大半が価格に見合っていないというは、よく聞く話ですね。
(ほんと、高いですね・・・。詐欺だといわれても仕方無い情報商材も結構ありますしね。)

私自身も本物の情報を探しています(笑)
プロモバイラーですら、良質なケータイアフィリエイト情報があれば欲しいですね。

なぜなら、
私自身携帯アフィリエイトで稼いでいるわけですが、結局、自分の方法や今まで交流があった人との情報交換の中でえた情報しかしらないわけです。

なので、驚くようなやり方が存在するのであれば知ってみたいという欲求はあります。

あくまでも、そんな情報があったら・・・ですが。

いつも応援ありがとうございますm(_)m(ブログランク)
実際に色々な情報(有料ものも含む)に目を通してきましたが、役に立つものはありませんでした。
役に立つ情報があったとすれば、このブログを通じて知り合った方との情報交換や運営ブログです。

昨日、本屋で携帯アフィリエイトの書籍を読みました。
その中身は、私にとっては99%知っている情報でした。
内容も、タグの解説にページを使いすぎで、肝心なノウハウはまるでどこへやら。
(スーパー初心者向けだと考えると、良い本なのかもしれませんが。)

あの程度の内容なら、このブログを読んだ方が100倍マシだよ。

・・・なんて、少々傲慢な思考になってしまいそうでした。

無料で得た情報だとありがたみが少なく、
有料で得た情報の方がありがたみが大きいんでしょうかね(^^;

本物を見極める目を持たないと、ビジネスでは生き残れません。

アフィリエイトで迷った方、安易に有料で情報を得ようなどと考えず、一生懸命、ネット海から色々な情報を探し出してみましょう。


*今日の記事、メールを下さった方へのレスとしてちょっとした含みも持たせています(^^;

*管理者閲覧限定でコメント投稿なさる方が結構いらっしゃいますが、
メールアドレス等の記載もなく、どういう手段でお返事すれば良いのかわかりません・・・。その辺を考慮して、管理者閲覧限定コメントをお使いください(^^;


*最近、ホット○リックとかいう携帯ASPマルチ?からのトラックバックがよく来ます。
トラックバックを送ってくださっている方すみません。
毎回消しています。
基本的にTBフリーなんですが、マルチ(MLM)関連やアダルト系だけはご勘弁を。

にほんブログ村 小遣いブログ スマホ・携帯アフィリエイトへ
にほんブログ村
<オススメ情報>
アフィリエイト以上に簡単お小遣い稼ぎなら断然ポイントサイト♪
何年もポイントサイトを利用してきた私の厳選オススメサイトは以下の5つ(^^)
お財布.comモッピーGetMoneyげん玉ECナビ

カテゴリーTOPに戻る
コメント
この記事へのコメント
こんにちは♪
僕も情報商材をいくつか買いましたが、本当に欲しい情報が載っていると思われるものしか買いません。
ただ「収入が欲しい」「頑張れ」「あなたにもやればできる」、、、的な文章は飛ばし読みです。

情報商材の購入を投資ととらえると、
自然とそういう買い方になると思います。

まぁ、買う買わない、
良い悪いのお話は、
永遠のテーマになりそうですね(汗
2005/11/20(日) 16:55:50 | URL | charlotte(投資サポーター) #-[ 編集]
補足
↑こういう風に書きましたが、
メンタル的(?)な部分を全く無視しているわけではなくて、

情報商材からは、
そういうメンタル的なケアを
求めていないという事です。
(情報重視という事)

精神的な部分は、
何をするのでも、
大事な要素の一つだと思います。

誤解を招きそうだったので、
補足しました(汗
2005/11/20(日) 17:02:04 | URL | charlotte(投資サポーター) #-[ 編集]
リストに入れてください♪相互します♪

との事なので相互してください
*:.。*(●´∀`)八(´∀`●)。:*・'
無理な場合は気軽にゆってくださいね♪

あ 僕のブログはこれ
 http://keitaierai.blog29.fc2.com/
です

ではよろしくお願いします&これからもよろしくお願いしますm(_ _)m
2005/11/20(日) 18:59:24 | URL | #-[ 編集]
あ 先ほどのものですが
yu-ta
と申します。
2005/11/20(日) 19:02:37 | URL | yu-ta #-[ 編集]
初めまして♪
初めまして。hiroと申します。

ヤフオクでは本物の情報商材は埋もれてしまって見つからないでしょうね。
それ程、クソ情報が多いと言う事です(苦笑)

でも本物の情報もあるのは事実です。
私は運良く出会った事があります。

今ではその情報一本で活動していますよ☆

携帯ではなく、PCでのビジネスですが、
良かったらご覧ください♪
2005/11/22(火) 04:54:25 | URL | hiro #8iCOsRG2[ 編集]
情報商材
こんにちは。
私も情報商材はいくつか買いました。
これは、というようなものはほとんどないですね。
神田氏系の書籍を何冊か読めば十分です。
返金保証のついてるものはいくつか返品しました。(^^)

携帯関連のものもヤフオクで2千円から5千円くらいで安く売られていたものはいくつか入手しました。
最近もあるノウハウを1万くらいで買いましたがこれから始める方には確かにいいかもしれませんが、すでに運営している人間には役にたちません。

何年も商売やってそれなりの実績を上げた方の書いたものならいざ知らず、商売やって1年か2年の若造の書いたものなんてたかが痴れてると思います。

札束の写真や高級車の写真、何もしないで何とかとかセミリタイヤとか自由な時間・・とか一昔前にはマルチの連中がこういう手法やってたんですけどね。

まあでも全面的に否定はしませんし、1回か2回飲みに行ったり風俗行く程度の金額のものなら買ってもいいかな、と思います。

確実にアクセスアップする手法があれば少々高くても買うんですけどね。(^^)
2005/11/23(水) 22:10:37 | URL | たわけた #-[ 編集]
charlotteさん、yu-taさん、hiroさん、たわけたさんへ
コメント遅くなってしまって、非常に申し訳ありません!(ToT)

charlotteさんへ

そうなんですよね、そうやって投資と思ってわりきるのであればまったく問題ないと思うのですが、「完全に信じ込ませる誘導」を使って、ほぼ騙し的な事をやっている情報起業家の方もいますから難しいですね。


yu-taさんへ

MYBLOGリストですが、加えておきました。
え~っとちゃんと反映されていますでしょうか?


hiroさんへ

私は、ヤフオクで情報買ったことあるんですよね(^^;
というのも、基本的に転売禁止となっているはずの情報商材がヤフオクでは非常に安価で流通してますよね・・・。
もしくは、自分の文章で再構成して出品している人とか・・。

もやは、どこまでが黒でどまでが白なのか良く分からない氾濫状態になってますね。


たわけたさんへ

私も、神田さんの本は、読みました。二冊ほど。
確かに、かなり面白い本でした。

札束の写真とか高級車の写真で釣るのっていつの時代でもありますね・・・。
そして、ひっかかるのはいつも若者か経済的弱者。

非常に残念です・・・。
2005/11/26(土) 18:44:22 | URL | ある #/5lgbLzc[ 編集]
ありがとうございます
ではこれからもよろしくお願いしますm(_ _)mペコ
2005/11/28(月) 01:19:20 | URL | yu-ta #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://upup.blog3.fc2.com/tb.php/237-b0e325c4
この記事へのトラックバック
情報商材を買ったことのある方はどれぐらいいらっしゃいますか?僕もいくつかの情報商材を購入して、活用させていただいていますが、すべての情報商材に共通して、「前向きな気持ち」や「行動を起こすこと」が重要となっています。どんなに良い情報商材を....
2005/11/20(日) 16:57:01 | ブログアフィリエイト ~稼ぎ方と稼いだ後のお金の使い方~
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。