携帯アフィリエイトバイブル -携帯で稼ぐ-
携帯サイト収入(スマホ・携帯)で生計を立てる管理人による携帯アフィリエイトからスマートフォン・Twitter・Facebookまで稼ぐ方法・儲かるノウハウ・SEO対策などを入門から応用まで実践報告し攻略するブログ。初心者歓迎!安心の全ノウハウ無料公開
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 小遣いブログ スマホ・携帯アフィリエイトへ
にほんブログ村
<オススメ情報>
アフィリエイト以上に簡単お小遣い稼ぎなら断然ポイントサイト♪
何年もポイントサイトを利用してきた私の厳選オススメサイトは以下の5つ(^^)
お財布.comモッピーGetMoneyげん玉ECナビ

カテゴリーTOPに戻る
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
げんなり・・・
最近、アクセスや売り上げが思わしくないと書かれおられるアフィリエイトは儲からないってばさんの記事を読んだのですが・・・・

私もそう思います。
時期的なものかな~とも思いますが、
もしかすると2004年が加熱しすぎていたのかもしれません。
PCアフィリエイトは「今更やらん」と随分前から頑なに思っていた私ですら始めたわけですから、
2004年の大ブームに乗ってやってこられた方の数はものすごいんじゃないでしょうか。

時期的なものといっても、年度末期で忙しいからという時期的なものか、アフィリエイトへの過熱感が少しだけ収まっただけなのかわかりません。

私のブログ自体は、大してアクセス数も落ちていないのですが、
私がいつも見に行くブログさんの更新頻度は、最近どこもがた落ちです。
忙しいのか、冷めたのかわからないですが・・・・。

でも、、、
だからこそ、この時期記事を書くと何気にアクセスが稼げたりします(笑)
競合相手が少ない分、ブログピープルやMYブログリストで<UP>という文字が目立ってくれるってことなんでしょうね。


あと、人気ブログランキングへの不信感も最近よく聞かれるようになってきてますね・・・・。
クッションページつけたら今ある不正の90%以上を防げるのにつけないですね。
何ででしょうね。

このまま放置すると、どんどんランキングに対する不信感が募ると思いますが・・・・
まぁ、クッションつけたら人気ブログランキングのアクセス数が激減するっていう気持ちもわかりますけどね・・・・。
にほんブログ村 小遣いブログ スマホ・携帯アフィリエイトへ
にほんブログ村
<オススメ情報>
アフィリエイト以上に簡単お小遣い稼ぎなら断然ポイントサイト♪
何年もポイントサイトを利用してきた私の厳選オススメサイトは以下の5つ(^^)
お財布.comモッピーGetMoneyげん玉ECナビ

カテゴリーTOPに戻る
コメント
この記事へのコメント
確かに!
あるさん、こんにちは^^

確かに皆さん更新頻度が落ちている気がします。
おっしゃるとおり、最近記事を更新するとアクセスが稼げていたんですがなるほど、そういう事だったんですね(^^;

「クッション」がどんなシステムなのか
相変わらず私には分からないんですが、
そういう機能があるなら付けてくれればいいのに・・ってほんと思いますが・・きっと付かないですよね(^^;
2005/03/14(月) 06:18:25 | URL | Berry #vJ5On1Uc[ 編集]
Berryさん、こんにちは。
クッションっていうのはですね。
今なら、投票URLをクリックしたらいきなり人気ブログランキングに飛ぶじゃないですか?
「ランキングタグのクリック→人気ブログランキング(IN数1カウント)」
それを、間に一枚「投票ページ」を挟むんです。
「ランキングタグのクリック(IN数カウントせず)→投票専用ページに飛ぶ、そしてそのページのランキングタグクリック(ここでようやく、IN数1カウント)→人気ブログランキング」
このように、一ページ余分に投票専用ページを挟むことをクッションといいます。

携帯業界では、コレが当たり前なんですね。(モバイル標準です、笑)
不正防止に今のところ最も有効だとされています。
なので、単なるユーザーですらクッションがないランキングサイトは、「不正だらけなのだろう」という直感が働いているようです。

たった一枚投票ページを挟むだけで、ものすごく効果的なんですよ。
システム的な不正も、騙しリンク的な小手先の不正も両方防げます。

今あるシステム的な不正は、人気ブログリンクがダイレクトリンクだから、結構簡単にできてしまうんですよね。クッションにすれば、ほぼ解決。(もちろん技術に限界はないですが、今ほど簡単には不正できなくなります。)

で、システム不正以外の騙しリンクにも有効です。
「見ちゃ嫌!」なんてテキストにランキングタグを貼られてたら、ついつい押してしまいます(笑)
でも、クッションがあれば、ついつい誘導されて押してしまったとしても、投票ページ(クッション)があるからランキングだと気がつきます。
すると、ユーザーは投票ページで投票せずに戻れます。

本当に記事を読んで面白いと思った人だけが投票できるシステムです。

何度も言いますが、モバイル界では常識中の常識。

クッションの問題は、人気ブログランクさんのアクセス数が減るってことだけです。
(騙しリンクを押した人は、ランキングにたどり着く前にクッションページみて帰っちゃいますからね。)
2005/03/14(月) 10:06:55 | URL | ある #/5lgbLzc[ 編集]
どおもです~あるさま。
どおもです~あるさま。
トラバありがとうございます。
この記事、大いにうなづくところが多いです。
コメント欄までも(笑)。

アクセス減は時期的なものであろう、と思ってます。
ただ、アフィリエイトの加熱はまだまだ続くと思ってます。やってる人口的にはまだまだ全然少ないのではないかと。
希望的観測も入ってますが(笑)。

人気ブログランキングに関しても同意見ですね。

どう考えても上位にあるはずの無いブログというのが存在することは確かです。
○○○○○○ブログに○○○○○○○してもSEO的にも意味が無いので、上位にいることが不自然かなと思います。
すみません伏字ばかりで(笑)。

あるさまの言われるクッションページは確かに必要だと思います。

しかし、不自然にランキング上位にいるサイトはたぶんこれでも上位を保つと思います。誰でも少なからずやっていることを異様に大きな規模でやっているのではないかと思ってます。

でも、ひょっとしたら、私が気づかないだけで、本当に人気サイトなのかもしれません(笑)。

どおもでした~
2005/03/14(月) 11:04:55 | URL | afiliate #-[ 編集]
afiliateさん
ああ、あの洗脳集団みたいなヤツのことですか?(笑)

とりあえず、クッションつければ多少マシになると思いますよ。

騙しリンクギリギリのランクタグも結構あるので、身内外の一般客からも結構IN貰ってると思います。

大規模にやってるとしても、所詮、身内だとおもいますので、一般からのINカウントを排除できればそこそこ効果あるんじゃないでしょうかね?無理でしょうか。

仮に、身内でなくシステム不正での自作自演の可能性もありますが、その場合はクッションで完全解決です。

今のブログランキングのアフィリエイト部門は、ヘッジファンドの株価操縦みたいで面白いですね(笑)
2005/03/14(月) 11:34:06 | URL | ある #/5lgbLzc[ 編集]
解決♪
あるさん、すごく分かりやすい説明をありがとうございます^^

確かにそれなら騙されて(間違って)クリックをした人も
ランキングって分かるので押さない可能性は増えますよね。
すごく携帯サイトの方がきちんとしているんですねぇ・・・。

「ここにも色々情報が→人気ブログランキング」と
きちんと名前を出してのリンクなのに削除されてしまったサイトさんがあるってどこかで読みました。
それがダメで不正がOKっていうのもまた私にはナゾで仕方ありません・・。

でもやはりそう聞くと「人気」さんに流れる人が
かなり減りそうなのであえてクッション対応をしないんだろうなって思えますね(^^;
2005/03/14(月) 16:54:40 | URL | Berry #vJ5On1Uc[ 編集]
なるほどね。
クッション、いいですよね。100%でないものの不正はある程度防げますからね。
しかし、不正してるであろうところって一気に数千ポイント獲得したと思ったら、数日後に数千ポイント激減してるから裏側に詳しくない人でも怪しんでしまうでしょうね。
しかし、あそこはヒドい…。ランキング管理人さんの心境やいかに!?

afiliateさんの○○…の部分わかってしまいました^^
2005/03/14(月) 17:07:27 | URL | toshi #GCA3nAmE[ 編集]
toshiさん
・・・あそこ酷いですね(^^;

あえて言いませんけど(笑)
2005/03/14(月) 21:04:25 | URL | ある #/5lgbLzc[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://upup.blog3.fc2.com/tb.php/110-582e2d9e
この記事へのトラックバック
とても良さそうですね。しかし、中には詐欺的なものもあるみたいなので注意が必要ですね。その辺の事情をもう少し研究してみたいと思います。
2005/05/04(水) 22:04:42 | 携帯アフィリエイトについていろいろ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。