携帯アフィリエイトバイブル -携帯で稼ぐ-
携帯サイト収入(スマホ・携帯)で生計を立てる管理人による携帯アフィリエイトからスマートフォン・Twitter・Facebookまで稼ぐ方法・儲かるノウハウ・SEO対策などを入門から応用まで実践報告し攻略するブログ。初心者歓迎!安心の全ノウハウ無料公開
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 小遣いブログ スマホ・携帯アフィリエイトへ
にほんブログ村
<オススメ情報>
アフィリエイト以上に簡単お小遣い稼ぎなら断然ポイントサイト♪
何年もポイントサイトを利用してきた私の厳選オススメサイトは以下の5つ(^^)
お財布.comモッピーGetMoneyげん玉ECナビ

カテゴリーTOPに戻る
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
携帯アフィリエイト 未来の展望
携帯アフィリエイトと言えば、携帯サイト(ケータイサイト)や携帯ブログを作成し、それらを元にしてアフィリエイトを展開していく。

もちろん、この場合の「携帯」というのは、最近よく使われる言葉でいえば「ガラケー」であり、スマートフォン(iPhone Android)は含まれていない。
理由は簡単で、スマートフォンに標準搭載されているブラウザでは、いわゆるケータイサイト(i-mode・ezweb対応サイト)が見れないからですね。
iPhoneや最新のGalaxyS(DoCoMo)はもちろんのこと、ガラケー機能を詰め込んだIS03(AU)ですら、やはりケータイサイトの閲覧はできません。

そうなってくると、携帯アフィリエイト実践者にとっては、携帯サイトが閲覧できないスマートフォンの動向について非常に敏感にならざるを得ないわけです。

そこで気になるのが、スマートフォンユーザーの数ですが・・・。

読売オンラインの記事によると・・・
「アイシェアが2010年10月に実施した『携帯電話の利用状況に関する意識調査』では、スマートフォンをメインで利用しているユーザーは全体の8%程度で、まだ大半は携帯電話である。」
ということらしいです。

「あれ??世間で騒がれている割に、スマホのシェアはまだまだ少ないなぁ~。」と思った方もいれば、
「予想よりスマホがシェアを拡大しているなぁ~。」と思った方もおられるでしょうね。

ちなみに、私の感想は「前半」です(笑)
最近の私の周りの実感としては、男女・年齢などを問わずスマートフォンを持っている人たちを非常に多く見かけるようになったと思っていました。
なので、シェアはもう15~20%くらいはあるんじゃないかと思ってましたね(^^;

この現状だけをみれば、携帯アフィリエイトの市場規模はまだまだ余裕があるとさえ思えます。

ただ、今後を見据えていくと、スマートフォンがさらにシェアを伸ばすことは確実でしょうから携帯アフィリエイトのシェアは小さくならざるを得ないというのが、おそらく携帯アフィリエイターさんたちの大方の予想ではないでしょうか。

ここで、私が一点気になるのは、これまで莫大に詰みあがっているケータイコンテンツ(携帯サイト)資源がものすごい量に上っていることです。
i-modeやEZwebなどの公式コンテンツだけを取ってみても、今では相当な数になります。
そんな中で、キャリアやコンテンツ業者が、それらのリソース(資源)を一気に反故にする(捨て去る)というのはどうも考えにくい。
また、「ケータイサイトが閲覧できない」ことの一点でスマホに移行しないケータイユーザーも非常に多いと聞きますし・・・。

と思っていたら・・・。
やはり、実際にドコモさんはスマートフォンで従来のケータイサイトを見れるようにするつもりがある様子。
「携帯電話向けサイト」をスマートフォンで見られる仕組みの構築をNTTドコモが検討

これが実現されると、携帯アフィリエイトにおいても、ここ数年でシェアが半分以下になったなんてことは無さそうな気がしますね。

ただし、これはあくまでもケータイとスマホの移行期間(モラトリアム期間)だと捉えた方が良いとおもっています。

著書にも書きましたが、最終的にはサイトにPCも携帯も区別がなくなり、端末依存という概念が薄れていくと思っています。
アフィリエイトに関しても、PCアフィリエイト・携帯アフィリエイトという区別はなくなると思います。

もっと言うと、ASPも今は携帯向けASPとPC向けASPと2パターンに分かれていますが、ASPの前の「PC」「携帯」という冠は外れることになるでしょうね。

つまり、「アフィリエイトの一元化」は近い将来起こる(というか、ジワジワと進行する?)と思っています。
でもって、PC以外でのスマホ・タブレットなどの更なるインターネット接続端末が爆発的に増えることによって、アフィリエイト市場はもう一段拡大するんじゃないでしょうか。

携帯アフィリエイトから「アフィリエイト」へ。
PCアフィリエイトから「アフィリエイト」へ。
どっちにしろ、アフィリエイト実践者なら容易に移行可能であり、さらに次の波にも乗れるのではないでしょうか。

今、アフィリエイトを考えるのに非常に面白い時期です。
スポンサーサイト

にほんブログ村 小遣いブログ スマホ・携帯アフィリエイトへ
にほんブログ村
<オススメ情報>
アフィリエイト以上に簡単お小遣い稼ぎなら断然ポイントサイト♪
何年もポイントサイトを利用してきた私の厳選オススメサイトは以下の5つ(^^)
お財布.comモッピーGetMoneyげん玉ECナビ

カテゴリーTOPに戻る
携帯アフィリエイトの可能性①

※2010年モバイル広告急成長ニュースはこちらをクリック

携帯ビジネスというのが、今最も注目を浴びているのはご存知の通り。

「老いも若きも一人一台」
過去にここまで普及したインターネット接続端末は例がありません。

携帯電話普及資料はコチラを参考

インターネット接続可能携帯端末は、実に7000万台以上。 (2005年5月末)
(2006年1月11日追記:遂に携帯契約台数が9000万台を突破しました。)
追記2006年5月21日:
遂にインターネット利用者が携帯がPCを上回りました(政府発表)

追記2010年1月末 1億1000万台超の携帯電話数

パソコンは、一人一台という普及率にはまだまだおよびません。
これだけで、市場規模の差を感じることはできるでしょう。
  

=======2005年の記述========
では、アフィリエイトの成熟度というのはどうでしょう。
本屋さんに行ってみてください。
PCのアフィリエイトノウハウ本は、非常に沢山あります。
かなり厳しい競争になってきております。

対して、PCよりも市場規模の大きい携帯は?というと。
本屋さんで携帯アフィリエイトのノウハウ本を見たことありますかね?
(よろしければ、この記事の右側のamazonの検索窓に「携帯 アフィリエイト」など打ち込んでみて検索してみてください。たぶん出てこないと思います。)
携帯アフィリエイト業界は、まだ未成熟期で、ノウハウというものも確立されておりません。
====ここまで2005年時の記述====

2010年、いよいよ携帯アフィリエイトは一般化しつつあります。
※2010年モバイル広告急成長ニュースはこちらをクリック
特に、2009年はモバイル広告市場が急成長した年でもありました。
ついに、携帯アフィリエイトも本格化に突入し始めたといえるでしょう。

それでも、まだまだ認知度は低いといえる「携帯アフィリエイト」、これからも楽しみだと思います。

[携帯アフィリエイトの可能性①]の続きを読む
にほんブログ村 小遣いブログ スマホ・携帯アフィリエイトへ
にほんブログ村
<オススメ情報>
アフィリエイト以上に簡単お小遣い稼ぎなら断然ポイントサイト♪
何年もポイントサイトを利用してきた私の厳選オススメサイトは以下の5つ(^^)
お財布.comモッピーGetMoneyげん玉ECナビ

カテゴリーTOPに戻る
携帯アフィリエイトの可能性②
前回記事携帯アフィリエイトの可能性①で携帯アフィリエイトの市場規模の大きさを知っていただいたと思います。

今回は、大手の携帯アフィリエイト参入について。
[携帯アフィリエイトの可能性②]の続きを読む
にほんブログ村 小遣いブログ スマホ・携帯アフィリエイトへ
にほんブログ村
<オススメ情報>
アフィリエイト以上に簡単お小遣い稼ぎなら断然ポイントサイト♪
何年もポイントサイトを利用してきた私の厳選オススメサイトは以下の5つ(^^)
お財布.comモッピーGetMoneyげん玉ECナビ

カテゴリーTOPに戻る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。