携帯アフィリエイトバイブル -携帯で稼ぐ-
携帯サイト収入(スマホ・携帯)で生計を立てる管理人による携帯アフィリエイトからスマートフォン・Twitter・Facebookまで稼ぐ方法・儲かるノウハウ・SEO対策などを入門から応用まで実践報告し攻略するブログ。初心者歓迎!安心の全ノウハウ無料公開
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 小遣いブログ スマホ・携帯アフィリエイトへ
にほんブログ村
<オススメ情報>
アフィリエイト以上に簡単お小遣い稼ぎなら断然ポイントサイト♪
何年もポイントサイトを利用してきた私の厳選オススメサイトは以下の5つ(^^)
お財布.comモッピーGetMoneyげん玉ECナビ

カテゴリーTOPに戻る
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
スマホアフィリエイトレッスン<第七回:アクセスアップ>
lesson_no7.jpeg

スマホアフィリエイトレッスン 第七回

スマホアフィリエイトレッスンの第七回目は、アクセスアップについての概要をサラッと外観しておきます。

アフィリエイト報酬を得るには、当然ながら自身で作ったサイトに沢山のユーザーが訪れてくださる必要があります。
そうする事で、例えばGoogleアドセンスのようなクリック保証広告がクリックされる機会が増えて、報酬が増えます。
また、成果報酬型のアフィリエイトでも沢山のユーザーが訪れるほどに、商品購入などにつながる可能性が高まってくるわけですね。

つまり、沢山のユーザーが自分のサイトに訪れてくれるようにすること(WEBサイトのアクセスを増やす事=以下、アクセスアップと呼ぶ)は、アフィリエイトで報酬を得るためにとても重要な事となります。

さて、このアクセスアップをする方法は、最近はとても多岐に渡ります。

数年前ですと、「SEO対策」という方法論がアクセスアップのためのほぼ唯一無二な方法のように言われていましたが、今では様々なアクセスアップの方法があります。
なので、一度に全てを理解出来るように解説するのはなかなか困難となっていますので、今回は一旦総論としてアクセスアップのための種類をざっくりと把握しておきます。


1.SEO対策

アクセスアップの王道です。
SEOとは「Search Engine Optimization(検索エンジン最適化)」の頭文字を取った略称です。
このブログでもSEO対策については沢山書いてきていますが、スマホアフィリエイトレッスンは初心者向けですので、SEOについて誤解を恐れずに、一言で説明しておきますと。
「GoogleやYahooという普段使う検索エンジンで、自分のサイトが検索結果でできるだけ上の方に表示されるように対策すること。」
です。
今や、インターネットユーザーは、「まずは検索」からスタートします。
自分がとあるキーワードでサイトを作っている場合に、そのキーワードでユーザーが検索した時に、できるだけ検索結果で1ページ目に、もしくは1ページの1番上に表示されるとアクセス数が飛躍的に増えます。

2.SMO対策

Social media optimization(ソーシャルメディア最適化)の略です。
ビジネスの世界では、ソーシャルメディア・マーケティングとも呼ばれます。
ソーシャルメディアを使う事で、拡散される事でアクセス数を増やす方法です。
今や、ソーシャルメディアは非常に大きなアクセスを占めています。このソーシャルメディアでのアクセスアップは、SEO対策と同じくらいの比重で重要視する必要があります。

主なソーシャルメディア

・Twitter
・facebook
・google+
・mixi
・LINE(ライン)
など

サイトや記事にソーシャルボタンを設置して、ソーシャルメディア上での伝播を積極的に活用します。

3.各ブログサービス固有のフォロー機能でのアクセスアップ

たとえば、アメブロFC2ブログの場合は、読者登録者数を増やす事で定期的に読んでくださるファンを増やし、アクセスアップにつなげます。
各ブログサービスがこのような固有のフォローサービスを提供しています。
今流行りつつあるTumblrですと、各ブログにフォローというボタンがついています。

4.メールマーケティング

主に、メールマガジンなどの登録者を増やして、メルマガを発行し、メルマガ経由でのアクセスを増やす方法です。

5.動画マーケティング

主に、youtubeやニコニコ動画など、動画コンテンツを提供出来る人たち向けのアクセスアップ方法です。
最近では、Vineなども強力なアクセスアップとして20代から大きな支持を得ています。

6.RSS系

RSSやPocketなどのフィード購読系でのアクセスアップ(ファン獲得)や、その他のアクセスアップ方法。

細かくは、他にも色々とありますが、大きく分けると上記6つに大別出来るかとおもいます。

一つ一つの項目が、一冊の書籍になったり、一つのジャンルとなっているくらい奥が深い話ですので、今回の記事で一度に全部説明するのは不可能です。
ですので、今回は、まずは全体像を把握しておいてください。
スポンサーサイト

にほんブログ村 小遣いブログ スマホ・携帯アフィリエイトへ
にほんブログ村
<オススメ情報>
アフィリエイト以上に簡単お小遣い稼ぎなら断然ポイントサイト♪
何年もポイントサイトを利用してきた私の厳選オススメサイトは以下の5つ(^^)
お財布.comモッピーGetMoneyげん玉ECナビ

カテゴリーTOPに戻る
スマホアフィリエイトレッスン<第六回:広告>
lesson_no6.jpeg

スマホアフィリエイトレッスン 第六回

前回の記事(スマホアフィリエイトレッスン:第五回)でPCアフィリエイトとスマホアフィリエイトの違いを少しだけ書いてみました。
このPCアフィリエイトとスマホアフィリエイトの違いって、違いが無いようで違いがあるので、難しい世界だと思います。
前回も書いたように、もはやPCだろうとiPadなどのタブレットだろうとスマホ(iPhone/Android)だろうと、同じサイトを見れるんですよね。
今ある大抵のブログサービスは、スマホ最適化サイトが表示されるようになっているし、最適化されていなくてもPCサイトをそのまま見ることができるわけです。
肝心のアフィリエイトリンクだって、今やPCにもスマホにも両方対応して来ている所がほとんどですね。

そうなってくると、もはやスマホアフィリエイトとPCアフィリエイトはイコールのようなモノです。

ただ、、、イコールのようなものとはいえ、実際のPCサイトとスマホサイトとの売り上げにはまだまだ大きな差があります。
実のところ、現状のネット通販においてはPCサイトの方がコンバージョンレート(売れる確率)がかなり高いとの統計が出ています。
つまり、物販をするのであれば、スマホサイトよりはPCサイトの方が売れる確率が高いわけです。
物販においては、まだまだPCサイトの方がアドバンテージがあります。
・参照データ:マイナビ
(将来においては、そのコンバージョンレート(売れる確率)がPCとスマホでひっくり返るとも言われていますが。)

しかし、物販アフィリエイトで現状は劣勢にあるスマホアフィリエイトですが、もの凄い勢いで伸びているのも事実です。

では、何が伸びているのか?
わかりますでしょうか?

PCアフィリエイトとスマホアフィリエイトの「決定的な違い」を。

ズバリ、「アプリ」ですね。

もはや、「アプリ」=「スマホアプリ」と連想出来るくらいに浸透した言葉ですが、このアプリがスマホの世界を完全に作り出しています。

このアプリの販売などは、PCのアフィリエイトには存在しません。
アプリは、スマホアフィリエイトの独壇場」なんです。

つまり、「PCもスマホも同じページ、同じコンテンツが見れるから、アフィリエイトとしても全く同じでしょ?」
という認識は間違っていて、アプリアフィリエイトが出来るかどうかはかなりの大きな差となっています。

例えば、「アプリDL型アフィリエイト」は、スマホアフィリエイトの独壇場となります。
アプリDL型アフィリエイトとは、ユーザーがアプリをダウンロードするだけ、もしくはダウンロードして一定条件クリアするとアフィリエイターに報酬が入るアフィリエイト広告です。

アプリDL型アフィリエイトの例としては。
アフィリードさんなどが沢山扱っているので参考になるかもしれません。
↓こういう感じのアフィリエイト広告があります。
ユーザーさんが、アプリをDLして、初回起動したら200円弱が報酬として得られます。
kamen-rider.png

しかも、このアプリDL(ダウンロード)というのは、スマホユーザーにとっては非常に心理的障壁が低く、かなり気軽にダウンロードしてくださいます。
PCで物販をして買ってもらう比ではありません。
すごく高い確率でアプリをダウンロードしてくださいますので、報酬額は小さくともかなりの獲得数を得ることができます。

また、昨今のガンホーさんの「パズドラ」や、コロプラの「魔法使いと黒猫のウィズ」でも分かるように、男女を一切問わず、しかも年齢も問わず、とんでもないブームとなっています。
スマホアプリは、完全にブーム化しているため、ユーザーは常にさらに面白いゲームを求めており、次々とアプリをダウンロードします。

こういった状況の中、スマホアフィリエイトで非常に多くの収益を上げている方の一部は、物販サイトよりもアプリやゲーム紹介だけに特化している方もおられます。

スマホアフィリエイトを展開するときは、「アプリ」というキーワードを常に念頭においておくと、成果に結びつきやすいアフィリエイトサイトとなります。

ちなみに、アプリダウンロード系アフィリエイトの良い所として、「物販アフィリエイトよりも①競合が少なく、②比較的簡単に成果にできる。」ということもあり、アフィリエイト初心者の方にもオススメです。
いくらアフィリエイトといえども「物販」というのは、オンラインでモノを売るわけですので、非常に高度なテクニックや文章力が要求されます。(昔以上に難易度は上がっています。)
それに比べても、アプリに特化したアフィリエイトは比較的易しめですので、オススメしています。

上記では、アプリダウンロード型アフィリエイトとしてアフィリードさんの広告を例に出しましたが、他にもアプリDL型広告を扱っているASPさんは沢山あります。

最後に、ここだけの話ですが。

パズドラを抜くのではないかと言われている(すでに抜いた?)超絶ブームとなっている無料系ソーシャルゲーム「魔法使いと黒猫のウィズ」ですが・・・。
なんと、このアプリのDLアフィリエイトをバリューコマースが行っています。
バリューコマースに登録すれば、「魔法使いと黒猫のウィズ」のDLアフィリエイトが出来るようになります。(しかも高額報酬です。)

にほんブログ村 小遣いブログ スマホ・携帯アフィリエイトへ
にほんブログ村
<オススメ情報>
アフィリエイト以上に簡単お小遣い稼ぎなら断然ポイントサイト♪
何年もポイントサイトを利用してきた私の厳選オススメサイトは以下の5つ(^^)
お財布.comモッピーGetMoneyげん玉ECナビ

カテゴリーTOPに戻る
スマホアフィリエイトレッスン<第四回:ブログアフィリエイト>
lesson_no4.jpeg

第四回 スマホアフィリエイト・レッスン

第二回第三回でやったようにテーマやターゲットが決まれば、後は早速サイトを作り始めましょう。

さて、サイトを作るには色々な方法があります。

自分でゼロからHTML・CSSというものを書いたり、HP作成ソフト(最近の流行だとBINDですかね。)を使ってサイトを作るのも一つです。
ただし、これをするにはかなりホームページ作成のスキルが必要になります。
また、スマホにも対応させようと思うと、レスポンシブWEBデザインという方法も学ぶ必要もあり、なかなか大変です。
→レスポンシブWEBデザインにはついては過去記事参照
上記記事でもちょろっと紹介はしていますが、確かにレスポンシブデザインでWEBサイトを作れるツールもあったりします。

しかし、それでもアフィリエイト初心者の方には、まだまだ難しいと思います。
(慣れてきたら、是非、HTMLやCSSという知識の習得に時間は使って欲しいと思いますが。自己投資だとおもって。)

ということで、私が初心者の方にオススメするサイト作成は2つです。

①無料などのブログサービスを利用する。
Wordpressを利用する。

ですね。

①は、巷で呼ばれるところの「ブログアフィリエイト」というものになります。
②のWordpressというのは、CMSと呼ばれるプログラムシステムで、これをレンタルサーバーなどを借りてインストールすると、非常に自由度の高く、非常に便利なツールが沢山そろったサイト構築システムを持てます。
SEO対策(分からない方は、また後日解説します。)済みのテンプレート(ホームページのデザイン)が無料で使えたりと、レスポンシブデザインが標準装備だったり、ととても便利です。
プロのWEB制作会社やWEBデザイナーさんも非常に多くの方が使っており、今やプロの業界でも標準となりつつあるシステムです。
初心者の方でも、アフィリエイトに割く時間がたっぷりある方や、学習意欲の高い方は、IT系スクールなどに通う必要はなく、書籍を読みながら頑張ればWordpressでサイト構築ができます。
ちょっぴりがんばる必要がありますが(^^;
→初心者向けの書籍もいっぱい出版されています。

実際、私もPCアフィリエイト・スマホアフィリエイト共に、Wordpressでサイトを構築しています。
非常に重宝しています。

ただ、Wordpress入門の話は、めちゃくちゃ長くなって、それだけで一冊の本が書けるレベルになっちゃうくらいの記事量になるので、今回は初心者でも今すぐに、さっとはじめられてしまうブログアフィリエイトの方を取り上げた方が良いと思いますので、そちらから。

といっても、ブログ自体はもはや説明する必要ないですよね(^^;

ただ、実際に非常に良く受ける質問なのですが・・・。

「どういうブログを使えばいいですか?」という質問。

もう2013年現在、ほとんどのブログがスマホに対応しています。
有名所で行くと、FC2ブログ・アメブロ・Seesaaブログライブドアブログ・はてなブログ・忍者ブログ・Yahoo!ブログなどなど。
どこを使っても、スマホに対応しています。
つまり、PCで見ても、スマホで見ても、最適化されて表示されます。

そういう意味では、「もはやPCアフィリエイトもスマホアフィリエイトの区別もありません。」
(とは言うものの、やはりPC向けとスマホ向けでは多少ノウハウが異なるのですが、これは後日。)

アフィリエイターさんは、よくアメブロを利用している方が多いようですが、正直な所を言うとどこのブログを使っても大して変わらないと思います。
昔はアメブロのペタ(足跡みたいなもの)などでアクセスアップできたりしましたが、今となっては・・・という話です。
アフィリエイトには、アメブロが良い、FC2がよいなど、アレコレ議論が盛り上がっていた時期もありましたが、その辺りも気にしないで良いかと思います。

なので、自分が好きな(好みに合った)ブログや、使いやすいと思ったブログサービスを選んで、スタートしたらOKです。

ただし、おそらく日本一のPV数を誇り、最強ブログと呼ばれていた「FC2ブログ」と、アフィリエイターが大好きな「アメブロ」は今の所、避けた方が無難かと思います。

理由は、いくつかあるのですが、まずPCにしろスマホにしろ、アフィリエイトをスタートさせた時にかなり沢山の方がお世話になるであろう、クリック保証広告「Google アドセンス」が、両方とも使えません。
Googleアドセンスに登録して広告タグを取得して、ブログに貼付けても表示されません。
これは、かなり致命的です。
(Googleアドセンスについて分からない方は、また後日説明いたします。)

実のところ、このブログは、FC2ブログを使っています(^^;
去年くらいまでは、Googleアドセンスが表示されていたのですが、今では全く広告が表示されなくなってしまいました。
理由や憶測は色々と説がありますが、基本的にはFC2ブログがGoogleアドセンスと契約しているため、個人名義のアドセンスがFC2のドメイン毎排除されているというのが実情のようです。
なので、自分自信が使っておいて言うのもなんですが、、、FC2ブログとアメブロはアフィリエイトを考えている初心者の方にはオススメできません(^^;

また、FC2ブログは、時々Googleにインデックス(検索エンジンに掲載)されないことがあります。
FC2ブログ自体が、Googleと相性が悪いのでしょうか・・・。
(以前は、かなりGoogletと相性が良かったので実に残念です。)

以前は、アフィリエイト最強ブログとも謳われておりましたが、今では少々イマイチになってしまいました。

ということで、基本的には、FC2ブログ・アメブロはあまりオススメではなく、別のブログサービスを使うことをオススメします。

ちなみに、先ほど書いたように、私は基本的にアフィリエイト用には「Wordpress」しか使わないのですが、無料のブログサービスを使うのでしたら、私個人的にはSeesaaブログやはてなブログあたりが良いかと思います。
はてなブログSeesaaブログは、iPhoneアプリもあるので、スマホからの投稿も簡単ですね(^^)


記事が随分と長くなってしまいました(^^;
コレ以降は次回に回したいと思います。

にほんブログ村 小遣いブログ スマホ・携帯アフィリエイトへ
にほんブログ村
<オススメ情報>
アフィリエイト以上に簡単お小遣い稼ぎなら断然ポイントサイト♪
何年もポイントサイトを利用してきた私の厳選オススメサイトは以下の5つ(^^)
お財布.comモッピーGetMoneyげん玉ECナビ

カテゴリーTOPに戻る
スマホアフィリエイトレッスン<第三回:ブルーオーシャン>
lesson_no3.jpeg

第三回 スマホアフィリエイト・レッスン

前回の第二回目で「サイト設計」をしよう。ということを確認しました。

復習すると、大事なポイントは二点。
①「サイトのテーマを決めること」
②「ターゲットを決めること」
でした。

この二点、本当に重要ですが、案外安易に考えがちですので、もう少し掘り下げてみましょう。

ブルーオーシャンを狙え。

ブルーオーシャン・レッドオーシャンという言葉を聞いた事はありますでしょうか?
少し前に流行ったマーケティング用語です。

レッドオーシャンとは、日本語で「赤い海洋」ってことですが、要は「血にまみれた海」ってことです。
過当競争が激しく、ライバルがひしめき合い、日々海洋上では血で血を争う戦いが繰り広げられている海を言います。
逆に、ブルーオーシャンとは、「青い海洋」。
非常に穏やかでライバルも少なく、のーんびりと釣りができます。

サイトのテーマやターゲットを決める時に、どこの海洋を選ぶ事になるのか?ははっきりと意識する必要があります。
例えば、「ダイエット」というテーマで勝負しようと思ったら、まさにレッドオーシャンです。
ダイエットというキーワードでGoogle検索をすると、241,000,000(約2億4千万)もの検索結果がでてきます。
この気が遠くなるほどのライバル数の中で勝負をするのは、もう初めから負けに行くような物で、サイトを作る前のテーマ決めの段階で勝負が見えてしまっています。

つまり、サイトのテーマを確定する時に、如何にブルーオーシャン(≒ニッチな分野)を探し出せるか。というのは、非常に重要なんですね。

ただし、、、、レッドオーシャン(無数のライバルがいる中)で、勝利をすると得られる対価はブルーオーシャンとは比べ物になりません。
なので、一概にレッドオーシャンを選んではダメ。とは言い難いわけですね。

しかししかし・・・・、
レッドオーシャンで勝負をする場合は、確実に「大手」との戦いという物が待っています。
大手アフィリエイター(価格.comとか比較.comとか)は、レッドオーシャンでも、その資本力を活かして勝ちをおさめる力を持っています。(現に勝利してきています。)

そういう意味では、レッドオーシャンは二重の意味で厳しい戦いとなります。
①ライバルがめちゃくちゃ多い。
②敵がすごく強い。

ということで、
なんだかんだと言いましたが、
やはり、アフィリエイト初心者の方は、「ブルーオーシャン(ニッチ)」を上手く見つけ出すことに力を注ぐべきです。
(「ニッチ」というのは、「隙間」という意味で、大手企業などが対象としない分野をビジネスのフィールドにする事を言います。)

さらにターゲットの絞り込みについてですが。

法人のアフィリエイターさんは、裾野を広げ手広くユーザーさんを獲得するようなアフィリエイト手法をとります。
例えば、価格.comさんなどは、家電系では圧倒的なシェアを持っています。
(価格.comさんも、法人アフィリエイターさんですよ。しかも、上場しているビッグなアフィリエイターさんです(^^;)

つまり、アフィリエイトの世界で、大手ではなく、個人アフィリエイターさんが「広く浅く」で勝負していくのは、かなり厳しいと思った方が良いです。
ターゲットも絞り込む必要があるでしょう。
(たとえば、「30代以上」とか「幼児向け」とか。)


さて、ではどうやってブルーオーシャンを探し出すか。

まずサイトテーマですが。
やはり、キーワードツールを使うのは一つの方法となります。
http://tool.ferret-plus.com/tkwsearch

たとえば、キャラクターフィギュアのサイトを作ってアフィリエイトをしようと思ったとします。
上記サイトで「フィギュア」を検索してみましょう。

色々なキーワード候補が出て来ます。
「モンスターハンター フィギュア」「ワンピース フィギュア」などなど。

さらに、「ワンピース フィギュア」と検索すると。
「ワンピース フィギュア 魔改造」「ワンピース フィギュア クレーンゲーム」などがでてきます。

何をやっているか、もうお気づきだと思います。

「フィギュア」というレッドオーシャンから、キーワード的な絞りをかけて行く事でブルーオーシャンを探します。
たとえば、ワンピースのクレーンゲームの景品フィギュアにだけ特化したアフィリエイトサイトなんかは、いいかもしれませんね。(もう、あると思いますが、笑)
ちなみに、クレーンゲーム景品は基本的には非売品ですが、amazonや楽天でも一部販売されていますので、アフィリエイトが可能です。

こうやって、キーワードを絞って行くのは一つの方法です。
キーワードを絞り作業をしつつも、中には、非常に面白そうなテーマに偶然ぶち当たる事もあります。

そもそも、こういう作業をしなくてもニッチな専門分野やニッチな得意分野をお持ちの方は、そのまま自分の得意分野のテーマで海洋に漕ぎ出してもらえばOKかと思いますが、
もし、そういった得意なテーマをお持ちでない方は、一度遊び感覚でも良いので、キーワードの絞り込みでブルーオーシャンを探してみるのも一つの手法となります。

ということで、しっかりとテーマとターゲットを決めた所で、
次回はサイトの作成について考察して行きたいと思います。

にほんブログ村 小遣いブログ スマホ・携帯アフィリエイトへ
にほんブログ村
<オススメ情報>
アフィリエイト以上に簡単お小遣い稼ぎなら断然ポイントサイト♪
何年もポイントサイトを利用してきた私の厳選オススメサイトは以下の5つ(^^)
お財布.comモッピーGetMoneyげん玉ECナビ

カテゴリーTOPに戻る
スマホアフィリエイトレッスン<第二回:サイト設計>
スマホアフィリエイトレッスン第2回

第二回 スマホアフィリエイトレッスン

前回の第一回目の記事で、このレッスンが、どういう方を対象としており、どういう感じのレッスンになるのか、ざっと概要を説明しました。
(第一回 スマホアフィリエイトレッスン


さて、アフィリエイトは、オンライン上で情報を公開し、検索とかソーシャルメディア経由でサイトを見に来た方へ、アフィリエイト情報を提供するとこで収益を得るビジネスとなります。

例えば、クリスマスプレゼントで彼女に時計を贈りたいけど、どういう時計をプレゼントしたら良いのか分からない場合など、インターネットでデザインや価格など良い物がないか検索したりすると思います。
そうやってユーザーさんが検索した場合に、たまたま(?)貴方のサイトでの商品情報を見て、購入が発生した場合、成果報酬が発生するのがアフィリエイトです。
(ネオヒルズ族などと呼ばれて巷を騒がせている「情報商材販売」は、アフィリエイトではありません。一種のネズミ講です。)

つまり、サイトを作ってユーザーさんに情報を公開しない事には、アフィリエイトの第一歩がスタートできません。

ということで、いよいよ「サイトのつくり方」。
特に、今回は、「サイト設計」について勉強して行きたいと思います。


サイト設計とは、WEBサイトのテーマを何にするのか(難しい言葉で「コンセプト」作り)、WEBサイトはどういう人に見てもらいたいのか?(「ターゲティング」といいます)などを明確にする作業です。
厳密には非常に奥が深い世界で、amazonでもこのように沢山の書籍がでています。
が、アフィリエイト初心者の方に取って、初めに考えておかないと行けないのは、二点だと思ってもらって大丈夫です。

①どんなテーマのWEBサイトにするのか。(コンセプト)
②どんなユーザーをターゲットにするのか。(ターゲティング)


この二点については、実際にサイトを作り始める前に、しっかりと自分の中で明確にしておきましょう。
これは、PCアフィリエイトだろうが、スマホアフィリエイトだろうが、関係なく、サイトやブログを作成する場合には必須となる事項です。

よく、アフィリエイトをはじめられる方の中には、サイト設計をしないままホームページ(WEBサイト)やブログを作り始める人がいます。

「○美(名前やニックネーム)のホームページ」なんていう感じのタイトルをサイトに付けて、Googleアドセンスや謎の楽天アフィリエイト広告などをベタベタに貼付けまくって、内容は、ツイッターのつぶやきのようなかなり内輪なネタを投稿、たまに、取って付けたような脈絡のない「商品推薦」記事を書いてみたり。

アフィリエイト(スマホ・PC問わず)初心者さんが、いきなりアフィリエイトをはじめた場合によく出来上がるホームページです(^^;
結局、こういうホームページになる理由は、一番初めの「サイト設計ができていない!」というのが何よりも最大の要因です。


ということで、非常に重要な「テーマ決め」と「ターゲティング」ですが。

1.まずは、サイトのテーマを決めましょう。

このテーマを決めるのも案外難しいかもしれません(^^;
このテーマの決め方にも、十人十色のテーマの決め方がありますしね。

ただ、初心者の方にオススメなのは、自分の生活に密着したことや、自分が興味がある分野にテーマを持って行った方が良いと思います。
「国産バッグがすごく好きだから、国産バッグの情報発信サイトにしよう。」
みたいな感じで。

中・上級者になってくると、趣味でも仕事でも私生活でも全く無関係な「看護師求人情報サイト(アフィリエイト報酬が高額です。)」を運営する、という離れ業が出来るようになって来ますが、初心者の方が初めからそういう取り組み方をするのはオススメできません(^^;

なぜなら、アフィリエイトの最大のコツは「続ける事」が重要です。
そのためには、やはり自分に関係していたり、興味がある分野の方が確実に、サイトやブログの更新が続くからです。
そして、続けながら、日々自分の中で「コツ」を見つけて行き、コツが沢山積み重なって、中級者・上級者へと徐々にステップアップして行きます。
そして、コツがかなり掴めて来たら、いろんなやり方が試せるようになってきます。

しかし、まずは、自分の強みのある分野、好きな分野、興味のある分野から、スタートし始める事が、近道です。


2.どういうユーザーに情報発信して行きたいか、決めましょう。

特に、①年齢層②性別③職種などはポイントとなると思います。

例えば、国産バッグのサイトを作るにしても、10代向けのサイトなら、サイトの見た目も若い子受けするように作り、情報発信する商品もある程度、低価格帯で数を発信する必要があると思います。
逆に、40代向けとかになってくると、大人のエレガントでシックな感じのサイトデザインにして、扱う商品も高級指向になるかもしれません。

このターゲットは100%明確にする必要はなりですが、ある程度の「ストライクゾーン」をつくっておいて、そのストライクゾーンに向けた、デザインなり、取り扱い商品にする必要があります。

ここまで、話してきて、ピンと来た方はピンと来ているかもしれませんね。
特にビジネス経験がある方などはもう分かり切っているかもしれません。

つまり、自分で「お店を持つ」ということをイメージすれば、テーマもターゲットも明確になってきます。

アフィリエイトは、
「何となく、ブログを作って、何となく日常生活のネタを記事にして更新して、アクセスが集まって、お金が稼げる。」
なんていう方法が通用するのは、芸能人と有名人さんだけです(^^;

一般の方は、セレクトショップを運営するイメージで、サイト設計をしっかりとして、アフィリエイトの海原へと漕ぎ出す必要があります。

にほんブログ村 小遣いブログ スマホ・携帯アフィリエイトへ
にほんブログ村
<オススメ情報>
アフィリエイト以上に簡単お小遣い稼ぎなら断然ポイントサイト♪
何年もポイントサイトを利用してきた私の厳選オススメサイトは以下の5つ(^^)
お財布.comモッピーGetMoneyげん玉ECナビ

カテゴリーTOPに戻る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。